フォト

白血病の本

Maryのお気に入り紹介

GLAY

お気に入り

  • Reebok ONLINE SHOP
  • セシール - セシールって、ちょっとヤルでしょ。
  • 日比谷花壇
  • 永谷園通販トップページ
  • ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
  • 伊勢丹
  •  iTunes Store(Japan)
  •  iTunes Store(Japan)
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • HMVジャパン

リンク

« 雪 | トップページ | 禁食 »

2013年1月19日 (土)

お腹

最近、調子がよくなってきたので、入院生活がとても暇に思えるようになりました。
いい事、かな?

少し前に、流動食ですが食事もはじまりました。
今、好中球が0なので、この状態でまたイレウスを起こすと大変危険!なんだそうです。
なので、詰まる心配のない流動食を白血球が上がるまで続けます、という事でした。
ジュースはもう飽き飽きしていたので、食事であればなんでもいいから食事をさせてくれ!と思っていましたが、だんだん欲が出てくるもので、ちょっと位噛んで食べるものがほしくなってきました。
流動食は、食事というより飲み物ですからね、形態が。
重湯とか、具のないスープとか。
私も、早く食事らしいものにしてほしいな、と思いつつも、強く主張できないのは、やっぱり、また詰まるのが怖いからです。
下痢をしているのに、下剤を減らせないのもそうです。
もう、あんな思いはしたくないですから。

今日は、なんだかお腹が痛かったり、吐き気がしたりで、イマイチお腹の調子が良くないんです。
先生に言ったら、お腹のレントゲンを撮りましょう、ということ。
念のため。
結果は、前よりもよくなっているそうですが、まだ、ガスが溜まっている、とのこと。
悪くなってなくて一安心でしたが、まだお腹の動きがゆるいそうです。
早く、通常営業に戻ってよー、腸さん。
よくなっているといわれ、さらに、下剤しているので、今日は、下剤を少し減らしてみようと思います。
ダメだったら、明日の朝、追加で下剤を飲みます。

« 雪 | トップページ | 禁食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ママ様

コメントありがとうございます。
ママ様もつらい体験をされているのですね。

函館は、何度か旅行で行きました。
街並みも雰囲気も大好きになりました。
また、いつか行きたいなぁ、と思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

涙、涙で一通り読ませていただきました。
ママも中学生の頃、結核性髄膜炎で隔離病棟に3年間
入院してました。検査がルンバ-ルでとても思い出しましたよ。
10年前は乳癌の手術をしました。
健康が1ばんですよね。
そうそう、ママが住んでるところは、グレイの故郷の函館です。
時々お邪魔しますね。よろしく

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627458/48838508

この記事へのトラックバック一覧です: お腹:

« 雪 | トップページ | 禁食 »