フォト

白血病の本

Maryのお気に入り紹介

GLAY

お気に入り

  • Reebok ONLINE SHOP
  • セシール - セシールって、ちょっとヤルでしょ。
  • 日比谷花壇
  • 永谷園通販トップページ
  • ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
  • 伊勢丹
  •  iTunes Store(Japan)
  •  iTunes Store(Japan)
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • HMVジャパン

リンク

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

ヤブ医者めー!

あまりに足が痛いので、予約は入っていませんでしたが、病院に行ってきました。

昨日は痛くてあまり眠れなかったので、本当になんとかしてほしかったんです。

昨日、病院には電話して、「明日(実際は今日)は担当の先生がいるはずだから、明日来てください」と言われていたので。

行ってみると、担当の先生は休診。

その時点で、ありえねー!な感じなのですが、診てくれた先生も超頼りなく、

「自分たちは、股関節が専門じゃないからわからない。元の病気もあるし、肝臓も悪いし、薬もバンバン使える状況じゃないから、安静にして様子を見てくれ」

と言いやがります。

貼り薬の医療用麻薬の量すら変えられないんだってさ!!!

こっちは痛いからわざわざ来てるんだよ!

あんたが薬の量変えられないんなら、変えられる先生捕まえてきなさいよ!!!

と言ってやればよかったんですけど、腹が立ち過ぎて、何も考えられない状態でした、私も。

だいたい、整形外科にかかっていて、整形外科から痛み止めの一つも出てないのもおかしいと思うんですけどね。

痛み止めは全部血液内科から出てるんです。

何の専門家か知りませんけど、患者の痛み一つ止められない(のか、その気がないのか)なんて最悪。

この、ヤブ医者めーっ!と怒鳴りつけてやりたくなった帰り道でした。

2012年6月28日 (木)

コーヒー

皆さんは、コーヒー、お好きですか?cafe

私は、もともと嫌いではなかったので、たまに飲んでいました。

移植してからは、苦いのがどうも嫌になってしまったようで、しばらく(年単位で)まったく飲んでいませんでした。

もっぱら紅茶。

しかし、先日、何を思ったか、突然コーヒーが飲みたくなったのです。

(猫舌なので、アイスですが…)

1杯飲むと、「あ~、おいし~~~note」となり、毎日1杯ずつ(決めていたわけではないのですが)かかさず飲むようになりました。

味は…あまりこだわらないので、インスタントコーヒーを買って。

毎回ドリップする方もいらっしゃるようですが、私はざっと作って、ざっと飲めればいいので、そこまでこだわりません。

パンなどを焼いた時のお供に、おやつのお供に、と、お茶では少しさびしい時にぴったりです。

コーヒーも、ブラックで飲めば、ノンカロリーですしねwink

でも、あまり飲みすぎると、歯とか色がついてしまうので、要注意ですが…sweat01

しかし、なぜ、いきなりコーヒーが飲みたくなったんだろう…私。謎です。

先日、ずっと連絡の取れなかったお友達からメールが来て、次回の外来の日が同じ日になるので、会うことになりました。

すごく楽しみheart02

たまたま同じ部屋に入院していた、と言うだけの縁ですが、それでも、そんな縁でも大切な縁です。

色々お話したいことはたくさん。

病院の日が待ち遠しいなんて…普通ないですよね(笑)。

人それぞれではありますが、同じことを経験し、同じ痛みを分かち合ってきた仲間ですので、みんなで元気になれるといいな、と思うのでした。

2012年6月26日 (火)

看護師さん

今日は病院へ行く日。

最近では唯一の外出の日となっておりますが。。。

血液内科の診察を終えると、外来の看護師さんから「足の痛みはどうですか?」と声をかけられました。

足が痛くて外出もままならないだろうから、ストレス溜まっているんじゃないかなぁ、と心配してくれていたそうです。

さすが、看護師さん、目の付け所が違います。

そうなんですよー!どこにも行けないしイライラしちゃってー、とひとしきり話して、少しすっきりして帰ってきました。

この看護師さんも言ってましたが、ちょっとでも状況を聞いてもらったりすることで、ストレスって発散できますからね。

家族だと、感情をそのままぶつけてしまうので、余計へこんだりもしますが、お友達にも今はあいにくい状況なので(足とか、インスリン打たないといけないとか、顔が異様に丸いとか…)、ちょっとでも話を聞いてくれる人がいると本当に気が楽になります。

待ち時間に声かけてくださいね!と言ってもらえて、うれしくなりました。

ほんの少しのことでしたが、今日の天気のように、すっきりした気分になりましたhappy01

これで、治療への意欲も高まるというもんですよ。

看護師さん、やっぱりプロだわ~shineと感じた瞬間です。

血液検査の結果は、血小板はやっぱり輸血をしないとどんどん下がってしまうので、今日も輸血をしてきました。

肝臓もちょっと悪くなっていたのですが、免疫反応を引き起こすにはちょうどいい具合なんだとか。

ちょっと悪くなっているのに、「よし!」と言われてしまい、喜んでいいのやら悪いのやら、微妙な心境でしたが、完治目指してがんばりますよrock

2012年6月23日 (土)

レバ刺し

もうすぐ、レバ刺しが食べられなくなりますね。

レバ刺しは、かなり好きで、以前は焼肉屋さんに行ったら必ず頼んでいましたが、病気をして、免疫抑制剤を飲まなくてはならなくなってからは、「生肉食べちゃダメ!」と言われてしまったので、もう数年食べてません。

食べちゃダメ!と言われると、食べたくなるのが人情ってもんですが(笑)、ここは、やっぱり自分の体がかわいいのでぐっとこらえて、「いつかたべてやる~!」とがんばってまいりました。

sign03

世間の動きの方が早かった…sweat02

食べたいものはいっぱいあります。

生卵をかけた卵かけごはんもずっと食べれないでいるし、先日一瞬だけ食べられたグレープフルーツもあれ以来食べてないし、生ハムも食べたいし、カマンベールチーズも…typhoon

私の免疫くんたち、がんばっておくれ。

早く私は、卵かけごはんとかいろいろいろいろ食べたいのだよpig

2012年6月21日 (木)

ぐーすかぴー

今日も眠いです。

本気で丸一日寝ていたので、ブログに書けることがありません…(笑)

しかし、暑くなってきましたね。

寝汗がすごいです。

じとーっと汗かいて目が覚めます。

すぐに、再び眠りにつきますが。

でも、不思議ですね。

ちゃんと食事の時間を体は覚えているようで、食事の時間になるときっちりと目が覚めます。

食い意地が張っているだけなんですけどねcoldsweats01

2012年6月20日 (水)

スッキリ~♪

美容院に行ってきましたhairsalon

ぼさぼさに伸びていたのを整えてもらって、くりんくりんの癖っ毛をストレートパーマで延ばしてきました。

移植後って、なぜ、くりんくりんの髪の毛が生えてくるんでしょう。。。

他の病気で、抗がん剤などを使って髪の毛が抜けてしまった方もやっぱり次生える時は、くりんくりんから始まるのでしょうか?

美容師さんによれば、くりんくりんしているのは先の方だけで、根元の方は結構しっかりと生えてきているので、そのうちストレートパーマは必要なくなりますよ、ということでした。

あとは、前髪がわーっと伸びてくれるといいのですが。

やっぱり、前髪、出ませんね。

襟足の方はわさわさしているのに。。。

今日はじめていった美容院でしたが、素敵な美容院で、心身ともに癒されてきましたhappy01

たまには、身なりも気にして女子力あげとかないとー!ふふふ。

まぁ、あげたところで何があるわけでもないですけどweepdown

しかし、暑いですね。

台風一過でいい天気なのはいいのですが。

湿度が高いのか、じとじとします。

からっと晴れるのは、もう、秋までおあずけですかね。

2012年6月19日 (火)

剥離骨折

痛い痛いと書き連ねてきた私の足の痛み。

正体がわかりました。

剥離骨折。

いつの間にか、何が原因がわかりませんが、骨折していたようです。

そりゃー、痛いわ。

しかし、整形外科の先生はなぜ気付かなかったのか?見落とし?

CTを撮ってくれた血液内科の先生には感謝!なのですが。

整形外科の先生からMRIも撮ってくれ、と言われたのですが、なんだか今更な感じが否めず。

まぁ、病名がついただけで、痛みは変わらないんですけどね。

早く治っておくれよ。

今日は、血小板の輸血をして来ました。

もともと血管が細いらしく、針を刺すのが大変そうな私の腕ですが、今日は3回刺されましたcrying

何度も刺されるのは慣れてはいますが、やっぱり痛いのでね。スパッとやっちゃってほしいです。

仕方ないんですけどね。

肝臓はまた少し良くなっていて、免疫抑制剤も少しだけ減りました。

血糖値も、こないだ低血糖を起こしたのが効いたのか、インスリンが減りました~shineうしし。

この調子で、今週こそ体重も血糖値も増やさずに頑張ろうと思います。

台風ですtyphoon

みなさん、不要な外出は避けて、おうちでゆっくりしていましょう。

2012年6月18日 (月)

今日も眠い!

少しだけ出かけて、気分転換してきました。

出かけた、と言っても、1時間程度なのですが、本当に気分転換になったか?というと微妙な感じ。

松葉杖引き連れての外出はそれなりにストレスです。

街の微妙な段差や坂道にも躓きますしね。

後は、やっぱり今日も眠くて眠くて、グーグー寝ておりました。

それでも、やさぐれモードからは脱却できたようです。

うー。

なんだったんだろう。

そして、なぜこんなに眠いんでしょう。

寝過ぎて顔が腫れています。

やさぐれモード

やさぐれモード入りました。
一体、いつまでに何をどれくらい我慢すればいい?
あの時、移植する事を選べばよかった?
昨日に引き続き、ネムネムMAXな1日でしたが、それもとても無駄なことをしているようで悲しくなります。
他人と比べる事程、無駄なこともないと思いますが、ついつい元気に楽しそうにやっている人達と比べてしまい、ものすごく悲しくなってしまいました。
だんだん、疲れてきました。この闘病生活。
ちょっと、気分転換が必要です。
明日は晴れるかな?
晴れたら、眠くてもなんでも、出かけてみよう、と思います。
松葉杖だけど、電車に乗って。
何か気分上げないと、ヤバいです。

2012年6月16日 (土)

疲れ

色々なことに疲れが出てきております。

白血病のことを考えるにも疲れたし、血糖値を気にするのも疲れてきました。

きっと、雨がいけないんです。

じゃんじゃん降ってますが、雨の日は大抵調子が悪い。

足の痛みも悪化しますし。

明日は晴れるそうなので、また、仕切りなおして行きたいと思います。

今日は、GLAYのフリーライブが神戸で行われました。

行きたかったよーぅぅぅ。

元気だったら、神戸だろうがどこだろうが行った(かもしれません)だろうけど、この足じゃ無理です。

雨だし。

病気のことを何も知らない知り合いに「行けばいいじゃん」と軽く言われてしまったので、ちょっと落ち込んでおります(苦笑)。

いろんなものを我慢してここまで来ました。

でも、その対価として、いろんなことを学びました。

それでよしとしないとですね。

2012年6月15日 (金)

ああ、眠い

今日は、一日眠くて仕方ありませんでした。

お昼寝ばかりです。

でも、前から、「今日はパンを焼こう」と決めていたので、それだけは決行。

あ、ホームベーカリーで焼くので、「焼こう」と言っても、材料を入れてスイッチを押すだけなんですけど。。。

起きる→ご飯を食べる→パンを仕込む→寝る→起きてご飯を食べる→寝る→起きてパンを取り出す→寝る→起きてご飯を食べる→寝る→起きて血糖値を測る(今ここ)→そして寝る。

こんな生活です。今日は。

ぐうたらです。

痛み止めが増えたから?ただ疲れているのか?なんだか理由はわかりませんが、眠くて仕方ありません。

パンの出来はばっちりhappy02good

眠くても、ホームベーカリーがとても優秀なので…(笑)。

今日もおいしく焼けました。

仕込んで、お昼ごはんに食べるつもりだったのですが、なんと出来上がるのに6時間もかかり、夕食に食べました。

パンは、すぐおなかがすくのに血糖値が上がりやすいので、糖尿病患者としてはあまり…なのですが、どうしてもパンが食べたくなる時があるんですよね。

作っていても楽しいし、あの焼き上がりのパンのいい香りといったらnote

あんなに幸せになれる香りってないかもしれません。

それでは、おやすみなさいmoon3

2012年6月14日 (木)

低血糖でした…

今朝、ご飯を食べた後、ちょっと具合が悪かったんです。

なんだかだるい。

なんだろう、なんだろう???と思いつつ、ご飯を食べたし、まさかね…と思いつつ、念のため血糖値を測ってみると、だいぶ低かったんです。

急いで、オレンジジュースを飲みましたが、なんだか落ち着かないので、病院でもらっていたブドウ糖を飲みました。

こんな時に限って、うちに甘いおやつの用意がなかったのです。

0カロリーのものはありますが、低血糖の時に0カロリーのおやつ食べても全く意味がないですからね。

この後、そういえば、カップケーキの素があったのを思い出して(レンジで、1分ほどチンすればできるものでした)、急いで作って、アツアツを食べたのですが…。

30分くらいして血糖値を測ってみたら、ちゃんと普通の数値に戻っていたので、一安心。

だるさもとれてきました。

しかし、この前の食事中といい、今回の食後といい、いつ低血糖って起こるかわかりませんね。

インスリンを打つのが少し怖くなってしまいました。。。

ステロイドが最初の頃よりだいぶ減ったので、血糖値も上がりにくくなっている半面、インスリンの量はそんなに変わっていないので、食べる量が少なかったりすると血糖値も下がりやすくなっているんでしょうね。

今度、病院に行った時に、先生とよく相談してこようと思います。

2012年6月13日 (水)

80kcal

80kcalのおやつを見つけました。

アイスモナカです。

抹茶味(あずき入り)とチョコ味があったので、両方買って、さっき、抹茶味を食べました。

結構大きくて、甘さも控えめながらちゃんとあり、これで80kcalなら十分満足ですdelicious

コンビニなどで売っています。

もうひとつ食べたくて仕方ないのですが、食事前なので、今食べると血糖値が上がってしまいます。

なので、全力かけて我慢中ですbearing

ついでに、カロリーオフのカフェラテも見つけて買ってきたのですが、こちらは、カロリーを見ずに飲んでしまいました。。。

飲んだ後に、容器を確認してみると、「111kcal」と書いているではありませんかshock

退院する時に、栄養士さんに「カロリーオフは、明確な定義がないので、メーカーが何とでも書けるんですよ」と教えてもらったのを思い出しましたが、時すでに遅し。

結構なカロリーを摂ってしまいました。

これなら、アイスモナカ、もう1個食べたほうが、カロリー的には少なかったし、満足度もあっただろうに…。

この食欲をずっとステロイドのせいにしていましたが、ステロイドも減ってきたし、そろそろ自前の食欲なんだ、と認めないといけないですねーcoldsweats01

2012年6月12日 (火)

輸血

血小板が2万になってしまいました。

足も悪いし、度々病院に来るのも大変だろうから、と、今日輸血をしてきました。

ついでに、来週の診察の日にも輸血をオーダーされていました。。。

これから、やっぱり減り続けるのかなぁ。

血小板はじわじわ下がってきていて、でも、減り幅がすごく小さかったので、「妹さんの細胞が骨髄でものすごく頑張っているんだね」と先生が言っていたのですが、私の頑固な細胞(2度の移植を乗り越えた、ある意味精鋭ですよ…wobbly)には勝てないのでしょうか。

いやいや、勝ってくれないと困ります。

というか、勝ちます!

私の目標は、病気の寛解ではなく、完治ですからsign03

ここから巻き返します。

肝臓は、だいぶ良くなってきていて、免疫抑制剤が少し減らせてもらえましたscissors

よしよし。

GVL効果でガツンといっちゃってください!

足は、昨日からまた悪化している気がして、痛み止めの貼り薬を増やしてもらいました。

効いてくれるといいのですが。。。

本当は、免疫抑制剤より、ステロイドを減らしてもらいたかったのですが、ステロイドは先日、先生が宣言した通り、しばらく今の量で様子を見るようです。

今日、減るかなぁ?なんて期待していたのですがdown

昨日は暑くて、今日はかなり寒くて。

気温の変化についていけません。

皆様も体調管理には十分気を配ってくださいねconfident

2012年6月11日 (月)

食欲

最近、足のことに気をとられていて、他のことがおろそかになっていました。。。

まず、食欲。

かなり落ち着いてきました。

おやつなしでも行けそうなくらい、空腹感がなくなりました。

行けそうなくらい、というくらいだから、おやつ食べてるんですけどね(笑)。

でも、以前より、0カロリーのおやつを買い出しに行く頻度もがくんと減りましたよ。

それから、血糖値。

食欲が落ち着いてから、かなりいいのですが、たまにガツンと上がるときがあります。

もうちょっと落ち着いたら、外来の間隔も空けられますがねーなんて、先生に言われましたが、どうせ、血液内科で毎週病院に行かなくちゃいけないので、ついでにもう一つかかるようになるだけなので、それはあまり気にしてないのー、ごめんね先生。

って感じなのですが、外来の間隔があく、って言うのは、結構うれしいものなので、ちゃんとおやつもコントロールして、血糖値もいい感じにしたいと思っているのですが…。

血糖のコントロールも、だんだん慣れて来ると、「○○したから血糖が上がった(もしくは下がった)とわかるようになりますよ」と言われて退院したのですが、退院して数ヶ月、まだよくわからん、というのが本音です。

おやつたくさん食べて、「今回はまずい!」とドキドキしながら測った血糖値の方が、節制して「これならいけるはず!」と思って測った時よりはるかに良かったりするもので…。

もうちょっと自分を観察しないといけませんね。

体重。

高値安定。と言ったところでしょうか。

これが株価だったりすると喜ばしいのでしょうが…(笑)。

退院して、ちょうど10キロ太りました。この短期間にあり得ませんsad

足がよくなったらまずする事は、軽い運動ですなshoe

今、痛み止めに医療用麻薬を使っていることもあり、先生から「気持ち悪くなったりするかも」と言われていました。

昨日、めちゃくちゃ気持ち悪くて目が覚めたのですが、昨日のうちにそれも解消し、食欲も落ちることなく過ごせています。

それはそれでいいのですが、ちょっと気持ち悪くて食欲が落ちる(=食べる量が減る→血糖値も良くなる→体重も落ち着く)のを期待していたので、少しだけ残念です。

でも、そんな不健康な方法でコントロールしてもよくないので、ね。

2012年6月 9日 (土)

眠い…

梅雨入りしましたね。

朝から、しとしと雨が降っておりますrain

痛み止めの貼り薬をはりだしてから、どうも眠くて眠くてsleepy

まぁ、何もすることもないので、寝てればいいのですが。

先生からは、「眠気はだんだん慣れてくると思う」といわれているので、様子を見ようと思います。

寝ている間は痛みも感じないので、こっちとしても楽と言えば楽なんですけど、寝て一日が終わると、なんだかもったいない気がして。

昨日、整形外科で「飲み薬はやめましょう」と言われたので、やめてみたのですが、なんとなく、痛みが悪化している気がします。

雨が降っているせいなのか、そういう体調なのか、飲み薬もちゃんと痛み止めとして効いていたのか。

むーwobbly

わからないことだらけ。

わからないということは、なんとなくそれだけでストレスです、私には。

世の中、分かっていることの方が少ないんでしょうけど。

2012年6月 8日 (金)

整形外科

最近、外出となると行き先が病院だけなので、嫌になってしまいますが…。

今日は、股関節の痛みを診てもらいに病院へ行ってきました。

大した検査もされず、「謎の痛みでも、2~3ヶ月すれば治るから~~~」と言われ、1ヶ月後の予約を入れてもらいおしまい。

ちょー待たされたのに、これで終わりかいangry

まぁ、それだけ深刻なものではない、ということでしょうが、何か腑に落ちません…。

今、出されている飲み薬の方の痛み止めは「やめちゃっていいんじゃない?」とのこと。

貼り薬の痛み止めだけで、後は、松葉杖ついてがんばって~的な、軽い診察でした。

うーん、整形の先生って、こういうノリなのかな?

血液内科の先生がとっても丁寧な感じの先生なので、イマイチ整形外科のノリについていけないのでした。

でも、2~3ヶ月って結構長いよ。。。治るんならいいけどdespair

2012年6月 6日 (水)

かなりいいです

足の痛みはかなりいいですhappy02

昨日もらった医療用の麻薬が効いているのか、それとも、ただ単に治ってきているのかわからないところではありますが。

原因も分からないし、痛みが治まってきている理由もよくわからないけれど、まぁ、いい事にします。

松葉杖なしでも、へっぴり腰で歩けるくらいになりました。

なので、少しうろうろしたりしたのですが、さっき、「痛みがないからって、いきなりたくさん動いたりしないでね。ちゃんと松葉杖で免荷してね」と先生に言われていたのを思い出しました。

時すでに遅し…shock

松葉杖、上手につけないし、邪魔になるので、杖なしでうろうろしてきたところです。。。

痛みがないとうろうろしたいんですよ。

無菌室にいる時と同じで、「好きな時に、好きなところへ、好きなだけ行ける」ということのありがたさ、贅沢さをひしひしと感じていたところなので。

普段、動けることなんて普通のこと過ぎて、ありがたいなんて思ってもみないことですが、なくしてみないとわからないことって本当に多いですね。

で、今日は何をしたかと言うと、スコーンを焼いておりました。

珍しく上手に焼けたので、モリモリ食べていたら、血糖値が最近まれにみるくらいものすごくものすごく高くなってしまって、「今週は、180を超えないように節制しよう」と昨日立てた誓いも、1日でもろくも崩れ去ってしまったのでしたcryingdowndowndown

明日から節制生活に入ります。

(明日からって、絶対やる気のない時にしか出ないフレーズですよね…。ダイエット宣言する時とかcoldsweats01。いやいや、本当にインスリンが定着するのは嫌なので、がんばりますよ!)

2012年6月 5日 (火)

松葉杖

足の痛みを整形外科で診てもらいました。

結局、なんだかまったくわからないまま、股関節専門の先生に診てもらうことになり、別の日に予約を入れてもらうことに。

痛いから何とかしてくれsign03、と猛烈アピールしてみると、

「杖ついちゃえばいいじゃーん」と先生。

なんだその軽い感じの返答は???と軽くキレながら、松葉杖をかりることになったのですが、あると楽ですね、やっぱり。

体重を左足にかけずに済むので、あまり痛みを感じず歩けるようになりました。

でも、杖をつくのに慣れていないので、どうもうまく歩けません。。。

これは、完全に慣れの問題。

血液内科でも診察してもらったのですが、整形の先生よりよっぽど心配してくれて、整形で出された痛み止めでは効かないので、医療用麻薬を使うことになりました。

今回は貼り薬ですが、移植直後、あれだけ医療用麻薬をじゃんじゃん使っていたのに(腹痛と下痢止めのため)、色々と改めて副作用を説明されると、ちょっと使うのが怖くなります。

でも、先生の指示通り使っていれば問題ないはずなので、ちゃんと使います。

肝臓はちょっと良くなっていて、ホッとしました。

免疫抑制剤も少し減りましたが、予告通り、ステロイドはそのまま。

糖尿病の先生にもかかったのですが、こちらもインスリンの量はそのまま。

体重も増え続けているので、いい加減このへんで、体重も血糖もコントロールしとかないと…と思い、ダイエットモードに突入してみたのですが、今日も、おやつ三昧でございますcoldsweats01

2ヶ月で10キロ増えたら、そりゃ、足にも負担がかかって痛くなるよねー、なんて、自分で突っ込んでみたりして…cake

2012年6月 4日 (月)

やや、改善

足の痛み、ほんの少しですが、軽くなってきている気がします。

ずっと寝ていたのが良かったのか、時間が経ったのが良かったのか。。。

でも、やっぱり、不自由であることには変わりありません。痛くて思うようには歩けませんのでsad

いいお天気なのに、外に出ることもできないし、気分転換にパンを作ろうにも、材料がこないだので、底をついております(涙crying…材料は、自分で買いに行きたいんです)。

こんなにじっとしていても、食欲だけは落ちずに、まぁ、食べられること食べられること!

でも、血糖値はかなりいい感じに落ち着いてきました。

200を超えることはなくなりました。

今私が飲んでいるステロイドの量では、そこまで血糖値は上がらないようなので、要するに、「食べすぎ」ってことなんですけど、ストレスたまると、甘いもの欲しくなりますよねー。

食べちゃうんですshock

体重も順調に増えておりますpig

足が治ったらダイエットをしよう、とどこまでも自分に甘いのでした…はははbleah

2012年6月 2日 (土)

父の日

母の日に比べてなんだか影が薄い父の日ですが、今年は、6月17日。

日ごろの感謝なんて恥ずかしくて口にできませんが、何かプレゼントしてあげたりすると、喜ばれるんじゃないでしょうか。

というわけで、さりげなくお花でも送ってみようと思います。

日比谷花壇 フラワーギフト 父の日 通販

お花だけだと、「なんだよー!」と思われるお父さんもいるかもしれませんが(うちの父はそんなタイプです。。。coldsweats01)、お酒とセットだったり、食べ物とセットだったり、おしゃれなアレンジメントフラワーと一緒に、品物も届けてくれます。

うちの両親もだんだん年をとってきました。

日ごろの感謝は口に出してはなかなか難しいですが、こんな機会にあらわしておかないと、言えなくなる日もきっとそう遠くない。

年には勝てないですからね、人間。

そして、言えなくなってからでは、遅いんです。後悔先に立たずってやつです。

そんなことを思う、今日この頃なのでした。

2012年6月 1日 (金)

更に悪化。

足の痛み、悪くなる一方です。

歩けません。。。

痛み止めも効いていません。

でも、血小板が少なすぎて、あまり強い痛み止めは使えないらしいのです。

痛すぎて、昨日一日ずっとふて寝してました。

(なので、感覚が一日ずれてしまっています)

誰か何とかしてくれーbomb

というか、歩けないんだけど、今度病院どうやって行こうか???

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »