フォト

白血病の本

Maryのお気に入り紹介

GLAY

お気に入り

  • Reebok ONLINE SHOP
  • セシール - セシールって、ちょっとヤルでしょ。
  • 日比谷花壇
  • 永谷園通販トップページ
  • ANAショッピング ANAのマイルがたまるastyle
  • 伊勢丹
  •  iTunes Store(Japan)
  •  iTunes Store(Japan)
  • 富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
  • HMVジャパン

リンク

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

カメラ

入院する少し前に、ミラーレスを買いました。

LUMIX GF3。

綾瀬はるかが宣伝してるやつです。

それまでコンデジしかもっていなかったのですが、ミラーレスにして、なんだか世界が変わりました。

「撮りたい」と思えるものが増えたんです。

花なんかもきれいに撮れるし、いろんなモードが付いているので、好きに切り替えて撮ることもできます。

カメラ1つでこんなに表現が変わるなんて思ってもみませんでした。

デジタルだと、フィルム代を気にせず撮れるので、先日の沖縄旅行の際も2泊3日で、300枚以上撮りました。

まだまだ、下手っぴなので、撮って練習するしかないんです。

きれいに取れた分だけ、プリントアウトして(といっても、おうちプリントはしません。うちのプリンターはぼろぼろなので…笑)とっておきます。

変なところでアナログ人間なんです、私。

そうそう、テレビで、GF5のCMやってましたね。

新機種が出たからでしょうか。GF3がすごく安くなってます。

こんな安い値段で買えるなんて…私はこの価格+α(αといってもかなりだしましたよ!!!)で買ったのに。。。

くやしーwobbly

Xレンズ(パンケーキとズームのレンズが一緒になってるんです。なので、レンズを付け替える必要がありません)が、すごくよくて、ものぐさな私向きで非常にいいのですが、カメラが高機能すぎて、ついていけません。

もっと勉強&練習して、いい写真撮れるようになりたいなぁ、と思う今日この頃です。

ブログが製本されてきました

このブログを始めたきっかけの一つが、「せっかく闘病日記を書いているので、何か形にできたらいいな」と思ったことでした。

ココログを選んだのも、有料ですが、製本してくれる、ということだったので。

先日、うちに、きれいに製本されたものが届きました。

中身は…まぁ、こんな感じなので、間違い字あり、変なところ多々あり…sweat01ですが、完全に自己満足の世界なので、いいのです。

本当は、自費出版なども考えていたのですが、結構な値段するんですよね。

こんな本じゃ売れるわけないし、元もとれない。

では、ブログにして格安で製本してもらえるのなら!という感じで入院中、ちまちま書いていたものが、形になって、それが、思いのほかきれいに出来上がっていたので、すごくうれしいです。

お友達に送ろうと思って、梱包して、うちを出て気付きました。

「今日、振り替え休日だから、郵便局休みだ…down

行く前に気付いてよかったです。

2012年4月29日 (日)

いい天気

あまりにいい天気sunだったので、ちょっとお出かけしてみました。

お昼を食べに、近くのレストランに行って、街をぶらぶら。

インスリンを外で打つのも慣れました(といっても、誰か一緒にいてくれないとものすごく緊張してしまいますが…)。

暖かいどころか暑いくらいの陽気で、でも、さわやかで気持ちよくてclover

この季節は本当に大好きな季節です。

昨日は、炊飯器で焼く(炊く?)という、ヨーグルトケーキを焼いてみました。

材料を混ぜて炊飯器に投入してスイッチを入れるだけ。

ちょっと冷蔵庫で寝かした方がおいしいらしいので、すぐ食べたいのを我慢して、冷蔵庫へ。

今朝、味見をしてみましたが、想像と違って、ねっとりしています。

生地を作るときにかき混ぜすぎたのが原因かも?

今度は、さっくりと混ぜてもっとふわふわの感じになるようにしたいです。

味はなかなかよかったので、後は、生地のふわふわ感です。

うまくできるまで、何度か作らないといけませんねcake

2012年4月28日 (土)

腱鞘炎?

やっぱり足が痛いので、病院へ行ってまいりました。

整形外科に行ってきました。

MRIも撮ってもらい、診てもらいましたが、「腱鞘炎かも?」とのこと。

手の腱鞘炎はよく聞きますが、足も腱鞘炎になることがあるんですね。

でも、今日の担当は、脊椎が専門の先生だったらしく、足の専門の先生の時にまた来るように言われ、予約を入れてもらいました。

痛みで思うように動けないので、ちょっとイライラしてます…wobbly

気候は良くなっているし、色々と出かけたいのですが、足が痛くて思うように動けない…。

悲しいdowndowndown

こんな時こそ、読書でもすればいいのでしょうが、気持ちいい季節だと、外に出たくなるんですよね~。

あ、でも、ちょっと本は読んでいるんですよ。

村上春樹の1Q84。

おもしろいです。まだ途中までしか読んでいませんが…(笑)。

文庫版が出るまで待ってたんですよ。

ハードカバーは手になじまないし、場所をとるので、あまり買わないんです。

2012年4月24日 (火)

ちょっと心配…

今日は、いい天気でしたねsun暑いくらいでした。

しかし、先ほど、急に雷が鳴って、雨がザーザー降り出しました。

あんなにいいお天気の後、雷が鳴るなんて想像もしていなくて、事故でも起きたか?と思うくらいの激しい雷でした。。。

さてさて、今日は病院へ行く日。

めんどくさー、と思いつつ、行ってきました。

そして、一つ心配なことを言われてしまいました。

血小板が減ってきていて、一番考えられる原因として、骨髄の中で病気が勢いを増しているのかもしれない、ということ。

もうちょっともってくれるかと思ったのですが、そうもいかなかったですかねぇ。

私としては、先生の言っていた、2番目の原因として、今飲んでいる薬の副作用、というのにかけたいのですが。

ちょっと気分の沈む帰り道でした。

まぁ、でも、まだ輸血は必要ないくらいみたいだし、いきなり「マルクします!」とか言われなかったし、いいでしょう。

輸血となると時間もかかるし、面倒なことになるので、あまり血小板が減らないように祈るしかないですね。

マルクは、仕方ないか。きっとどこかでやるんだと思います。

2012年4月23日 (月)

ロクシタン

私は、ロクシタンの商品が大好きなのですが、すごくいい保湿のボディミルクを見つけました。

香りも保湿力も申し分ないです。

香りは、柑橘系のとてもさわやかな香りです。

ステロイドのせい(?)なのか何なのかわからないのですが、皮膚がガサガサになってしまい、あれこれと保湿剤を探していたのですが、これは、お風呂上りに塗ると、皮膚がしっとりしてきます。

(保湿は、お風呂上りに「ただちに」しないといけないんですって。)

あまり、ボディーソープを使いすぎずにして、お湯で汚れを落とし、保湿をしっかりするということで、ちょっとずつガサガサが落ち着いてくればいいなぁ、と思っているのですが。

(タモリ式入浴法、ちょっと気になりますが、試す勇気がまだありません…笑)

沖縄へ行く前からなんだか足が痛かったのですが、かなり悪化してきました。

困った困った。。。

近くの整形外科へ行ったのですが、結局、「もともとの病気もあって、よくわからないから、今行っている病院で診てもらってください」ということになり、湿布をもらってきました。

あまりうろうろするな、ということだったので、ずっと寝ていました。

沖縄疲れもあったので、本当に寝ていました。

沖縄疲れはかなりとれましたが、足は治りませんcrying

なんなんだろう?

ちょっと心配です。

ただの歩き疲れだといいのですが…。

2012年4月22日 (日)

沖縄~♪

入院中から計画していた、念願の沖縄旅行へ行ってきました~shine

予想外だったのは、ステロイドで顔が真ん丸なことと(せっかくの記念撮影もまんまる顔です…)、インスリンも連れて行かないといけないことでしたが、とっても楽しかったので、良しとします。

インスリン打つのも、バスの中で打ったり、オープンカフェで打ってみたり、どこでも意外とできるということがわかりました。

沖縄入り初の食事は、なんとローソンのお弁当…down移動のバスの中でかき込む、と何とも悲しい始まりのこの旅行。大丈夫かしら?なんて思いましたが、ホテルについて、すべてが帳消し!

もう、最高のホテルでした。

お天気は、曇りが続いて時折雨にも降られました。でも、かんかん照りより動きやすくてよかったかも。

1日目は、飛行機の遅れもあり、ほぼ移動で終わり。

特筆すべきは、夕食ですね。ビュッフェだったのですが、昼食がむなしすぎたので、夕食で火が付いてしまい、がつがつと、1時間近く食べ続け…(笑)。

あ、血糖値は意外と上がってなかったです。

2日目は、お決まりの美ら海水族館。イルカのショーも見ましたよ。それから、備瀬のフクギ並木をフクちゃんという水牛の引っ張ってくれる車に揺られながらのんびり散策。世界遺産の今帰仁城跡を見学して、おしまい。

Photo


水牛のフクちゃんです。

おなかが空いていたのか、文字通り道草を食いながらの道中。ちょっとやる気なし子さんなフクちゃんでした(笑)。

3日目は、土砂降りでしたが、船に乗り、泳ぐ魚達を見て、帰ってきました。

Photo_2


沖縄の海はとってもきれい。

自然にいやされた3日間。

本当に帰ってきたくない!と思えるくらい、最高の3日間。

このために退院してきたと行っても過言ではないですからね。

楽しかった~happy01

また行こうgood

2012年4月16日 (月)

なんだか今日は足が痛くて仕方ありません。

昨日、お買い物で結構うろうろしたからでしょうか?

約1時間くらい歩いただけなんですけど。(歩いたと言っても、ウインドウショッピングをしながらなので、ゆっくり歩いたり、止まったり…ウォーキングのようにしっかり歩いたわけではないんですが・・・)

階段を下りるのが怖いくらい筋肉痛です。。。

私にとっては、「過負荷」な状況だったのでしょうか。

今日は、ちょっとストレッチをして寝ることにします。

しかし、ステロイドは当初の半分の量に減ったのに、食欲もなかなか減らず、顔もさらに丸くなり、どうなるんでしょうね。

このものすごい食欲のおかげで、さらに太りました。

ヤバイ。。。

これだけ太ると、さすがに病院で何か言われるかなぁ、と戦々恐々としております。

せっかく食欲が落ち着いても、この体重を元に戻すのは至難の業だなぁとも。

と言いつつ、9個パックのチョコパイを2日で食べつくしてしまいました。

はははcoldsweats01

2012年4月14日 (土)

3人前

昨日のことです。

おなかがすいてすいて仕方ないのはいつものこと。

でも、日中はがんばって、我慢しておりました。

運動もしました。ちょっとだけ…。

で、血糖値は、花丸がもらえるくらいのいい感じの値でした。

でも!夕食後がいけませんでした。

目につく食べ物、すべて胃の中へ。。。

手が止まらないんです。

途中、やばいやばい、と何度思ったでしょう。でも、止まらない。

で、気づけば、おやつも含め3人前くらい食べていたんではないでしょうか。

もちろん、寝る前の血糖値は急上昇。

昼間、がんばったのにぃ…。

今朝の食事前の血糖値はまだ測っていませんが、いつもどおりになっていてくれることを願っています。

今日は、冷たい雨の一日だそうで、あまり外出もしたくないですが、空腹を紛らわせる旅に出なくてはなぁ、などと思っていますrain

うちにいると、食べちゃうので。。。

2012年4月11日 (水)

今日は、雨。

久々に静かな雨音を聞いた気がします。

(こないだの暴風雨は、風でがたがた揺れたりして、ゆっくり雨音を聞くなんてできませんでしたから…)

今日は、血糖値を下げようと、軽く運動をしてみました。

軽いダンスのDVDを見ながら、一緒に動く。

それだけなんですけど、何とも体が重く、途中で、足にきてしまったので、中断。

筋力がかなり落ちているのを実感してしまいました。。。

入院中に、リハビリの先生から「過負荷なことは避けてください」と言われたけれど、果たしてこれは過負荷なことなのか?

ちょっと疑問に思いつつ、自分に超甘い私は、後はごろ寝で過ごしました(笑)。

血糖値は…高かったです。。。

2012年4月10日 (火)

「食べていいですよ」

最近、毎日毎日、いつでもどこでも空腹感と戦っております。

ステロイドのせい。

体重も増えました(がつがつ食べてますからね。ちゃんと身になっているようです…)。

病院で(今回は、血液内科ではなく、糖尿病の方ですが)、あまりに空腹感がせつないので、先生に「おなかがすいて死にそうです」と再びぼやいてみました。

血糖値はたまに跳ね上がることがありますが(これも、暴飲暴食のせいです。ちゃんと節制した日は、いい数字が出ます)、おおむね血糖コントロールは良好、ということで、頂きました!この言葉。

「もっと食べてもいいですよ」

ひゃー!ありがとうございまーすup

先生の真意は、「これだけおやつを食べ散らかしているならば、ご飯としてもっと食べたほうがまし」と言うところだったのですが、すごく気が楽になりました。

食事療法がこんなに辛いものだとは…。

ボクサーなんかにならなくてよかったよ…。

などと思いながら、日々空腹と戦ってきた私のオアシス。

「食べてもいいですよ」

なんて素敵な響きなんでしょう。

というわけで、さっそく、夕食からご飯のおかわりしてしまったので、寝る前の血糖値が心配です。。。

2012年4月 9日 (月)

お花見

念願のお花見に行ってきました。

やっぱり、日本人ですもん。お花見をしなくては!なーんて。

今日は、初夏の陽気で暑いほどでした。

よく晴れた空に、桜の淡いピンクが映えます。

Photo_4


この前お出かけした時は、電車から眺めただけの桜でしたが、間近で満開の桜を見るのは、やっぱり気分がいいですね。

思わず、ビール!とか言ってしまいそうになりましたが、肝臓も悪いので、しばしの我慢です…(苦笑)。

(というか、肝臓が悪いからステロイド飲んでいて、ステロイド飲んでるから、インスリンも打たなくてはいけなくて…でした)

自宅に戻ると、くったくたに疲れているのがわかりましたが、それでも、気分はものすごくさわやかです。

でも、既に眠い…。

今日はよく眠れて、いい夢も見られそうです!

2012年4月 8日 (日)

噛みます

相変わらず、ステロイドのまんまる顔のMaryです。

まんまるになるのって、外側に膨らむだけじゃないんですね。

内側(要するに、口の中)にも、ほっぺの肉が張り出していて、食べづらいのなんの。

がつがつ食べるもんだから、思わず、食べ物と一緒に、「がりっ」とやってしまい、食事中飛び上がることしばしば。

痛いです。

でも、ぱんぱんなまんまる顔のおかげで、ただ今ほうれい線がありません。

消えました(笑)。

いいのか悪いのか…(いや、あまりよくないですよね…)。

今日のお昼は、かなりがっつり食べたので(たぶん2食分食べました…大いに反省しております。。。)、血糖値が久々に飛び上がりました。

そういえば、今日の夕方は、あまり空腹感にさいなまれることはなかったのですが、あれだけ食べればね。

食べすぎたと思ったので、近くを少しだけ散歩したのですが、少し過ぎたみたいで、まったく効果なし。

まぁ、また、明日からがんばりますよ。

と言いつつ、さっき、おやつ食べちゃったけど。。。

だって、おなかすくんですよ。

異様に。

先日、ステロイドが減って、空腹感が弱まった気もしていたのですが、完全にガセネタでしたね。

四六時中おなかをすかせております。

2012年4月 7日 (土)

帽子

久々に通院以外で電車に乗ってお出かけしてきました。

と言っても短時間ですが、退院直後は、本当に体が辛くて、外出なんか(というか、通院も)できるのか?と心配だったのですが、今日は、なんだか元気。

楽しく出かけられました。

そして、いろいろ買ってしまいました(笑)。

髪も少し伸びてきたので(今回の抗がん剤治療では、ほとんど抜けなかったのです)、新しく帽子も買いました。

伸びてきたとはいえ、まだまだまばらな感じですし、くるんくるんの癖っ毛なので、帽子かウィッグは必須です。

(移植患者の友人も言っていましたが、「なかなか、前髪が伸びない!」。なぜでしょう???後ろの方は、2回くらい切って整えたのですが…。)

車窓から見る桜も満開で、風は冷たかったのですが、少し春の気分を味わえました。

桜が散ってしまう前に、お花見に行きたいなぁ、と思っています。

2012年4月 4日 (水)

インスリンの注射

ゆるゆると、日常が始まりつつあります。

と言っても、体力もがた落ちだし、何をするわけでもありませんが、うちにいることが、日常の始まりかな、と。

昨日は、暴風雨の中、受診日でしたので、病院へ行ってきました。

(傘は見事に破壊されました。ちゃんと持って帰ってきましたよ~。)

ちょっとだけ肝臓がよくなっているので、ステロイドを減らすことに。

やった!

そのせいでしょうか。

昨日まで、食べた直後から、気が狂うかと思うくらいおなかがすいていたのが、なんとなく、満腹感も出つつ、少しだけ落ち着いてきました。

実感するのは、食の場面だけっていうのもなんだか悲しいですが、肝臓は自覚症状があるわけではないですし、食は基本ですからねー。なんて。

このまま、順調にステロイドが減って、インスリンもなくなってくれればいいな、と思うわけです。

インスリンと言えば、昨日は、はじめて、病室や自分のうち以外の場所で、打つことになりました(病院に行く日は、お昼は外で食べなくてはいけない時間帯になるのです)。

レストランに入ったのですが、血糖値は、かなりドキドキしながらも、食事が出てくるまでの間にささっと測り、食事が出てきたのを見て、インスリンを持って、トイレに立つ!という、ちょっと不自然な行動…(笑)。

慣れないトイレで、ごそごそしていたら、やっぱりトイレ、待ってらっしゃる方がいるので、落ち着いて打てません。

でも、仕方ないので、打つだけ打って、ささっと出てきて、素知らぬ顔で、ご飯を食べ始めました。

インスリン一人打ちは、思っていたよりハードルは低かったですが、やっぱり、ないに越したことはないですね、こんな緊張感。

無駄に汗をかいてしまいました(笑)。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »